Death To False Tanto

雑食な自称音楽好きが自己満でアルバムレビューなどをしていきます。ブログタイトルはWeezerから

師弟コンビ 〜ヤスとぽーと、時々、たんと〜

f:id:tantakatant:20171114000702j:plain

備忘録のお知らせ

やっほーみんなさんお元気ですか~?

本来自分がブログを開設した理由は、自分の趣味を垂れ流しにするブログにするつもりだったけど、嬉しいことに『私立恵比寿中学『ヱビクラシ一(エビクラシー)』全曲レビュー』が想像の5億倍多くの方に絶賛の声を頂いたので、エビ中の話題&考察っぽい文章にしないといけないのかな?と勝手にビクビクしてました。(誰もそんなこと思ってないのは分かってるけど!笑)

tantakatant.hatenablog.com

だから、今回はガラッと方向性を変えて備忘録的なブログ書いてみよー。と思い書いてます。

まあ、結局エビ中のお話なんですけどね…笑

エビ中にハマった軌跡的なお話

さて、突然本題に入りますけど、元々ももクロが好きで妹分として「私立恵比寿中学」っていうグループがいるのは結構昔から知ってました。好きなバンドであるPOLYSICSも楽曲提供してたし!

でも、本格的に興味を持ちだしたのは遅くて、五五七二三二〇「半世紀優等生」の匿名バンドとしての台頭、「金八DANCE MUSIC」での念願のMステ出演で、「”キレのないダンスと不安定な歌”ってキャッチフレーズだけどそんなこと無いし、中学生ほとんど居ないじゃん!」って好印象を持ったのがきっかけでした。多分。

それで、大学の友人とスノーボード合宿に行ってる間、滑りながらずっと『金八』をループしてたのが今となってはここまでドハマりしたきっかけかもしれません。

twitter.com

今では、ももクロにハマっていたとはいえ、当初アイドル嫌いだったとは思えない気持ち悪いアカウントを作っちゃう始末です(*^_^*)!←

んでもって、エビ中も悪くないなーライヴ一回くらい行ってみたいなーとか思いつつ、「エビ中たすたす」とか色んな過去の映像を観る日々が続いてました。

当初、明確な推しは居なくて、顔だけ見たら真山さんとかりななん、りったんが好きだなーくらいで、曲が聴ければいいやーくらいな好き度。

当時から「キングオブ学芸会のテーマ ~Nu Skool Teenage Riot~」とか「R-O-B-O-C-K」とか元ネタに気付けば、もっとハマるの早かったかもしれない。まあけどそんな感じ。笑

ちなみに「キングオブ学芸会のテーマ ~Nu Skool Teenage Riot~」の元ネタはAtari Teenage Riotという デジタル・ハードコア・バンドより。

楽曲も名前からも察せる感じ好いよね!

ATARI TEENAGE RIOTのロゴを捩ったコーチジャケットを作成されたファミリーもいらっしゃいます。

そんな面白い企画に乗かったオタク(自分)がいて、エビ中のライヴでは大体そのコーチジャケットを愛用しています。ありがとう土田さん。

それと「R-O-B-O-C-K」はBlurというバンドのフロントマンが作ったヒップホップ・ロック・バンド?(明確なジャンルはよく分からないです)Gorillazの「Punk」とリフが一緒。

youtu.be

他にもサビがStyx「Mr.Roboto」をオマージュしたような歌詞だったりで、遊び心しかなくて本当に面白い。(POLYSICSにも「ドモアリガトミスターロボット」という曲があり、楽曲提供時期が近いのでそっちにインスパイアされた可能性も?)

youtu.be

話が脱線してしまったけど、明確な推しはおらず仕舞いって感じでした。

あ、でもこのぁぃぁぃ含むみんなめっちゃカッコいいし、楽しそう。って何周も見た記憶がある。

youtu.be

師弟コンビを推すきっかけ

まあ、そんなこんなでいつも通りエビ中の動画「エビ中たすたす」を観ていたわけですよ。

6月に誕生日の子が2人いるからサプライズ誕生日会をやろう。という企画。

最初自分は、ズルしちゃう子といつも笑ってる子が誕生日なんだーくらいに観てたら、もう大号泣。

youtu.be

誕生日プレゼント貰っただけで大喜びするわ、嬉しさのあまり泣き出しちゃうわ、中身を確認する際に袋を開けるだけなのに「ごめんね!ごめんね!」ってよく分からない気遣いしたり、2人とも一つ一つの行動から優しさが溢れていたんですよ。

もうね、そこで推しが決まりました。「あ、俺は師弟コンビ推しだ…。」って。

まあ、師弟コンビ推しとは言え、師匠である安本さんを中心に推させて貰ってます…笑。

優しいんだけど隠れた優しさというか…優しさが溢れ出てるけど、気付いたらスッと手を差し伸べてくれるような弱さを含んだ優しさを持ってる安本さんが好きなんですよ………。

いや!メンバーみんな大好きですよ!その中でも特にって意味です!(必死)

はい次!笑

念願の弟子入り

そこから色々あったけど、エビ中愛が爆発したのはその辺りから。

酒が入って気付いたら大学の友達に「ヤスなんすよ…」と言っちゃうくらい爆発してました。笑

まあそんな感じで師弟コンビいいなぁ…ヤスみたくなりたい。自分も弟子入りしたいな…ってずっと思ってました。このたすたす最後のぽーちゃんと全く同じ感じ。

www.youtube.com

チャンスがあったらいつか弟子入りしてやるぞ…と虎視眈々と目論んでいたものの、最初は緊張し過ぎて何も話せなかったり、2sは時間無いし、エビクラシーゲームは連番でネタみたいのやったり、ベトナムの写真集お渡し会では「エビ中タイムズ」の安本さんを意識してスーツで行ったりして、弟子入りはおろか、ヤス呼びすら聞けなずじまいで2017年の11月に…。

そんな中、渋谷でシンガアル・シンガナイゲームが開催されると知り、「今度こそ絶対弟子入りするんだ…。」と貧乏学生が意気込み、いつもゲームは1周だけど2周ゲームをすることに。(意気込んだ所で2周なのが可愛いよね←自分で言っちゃう)

ゲームのルールはこんな感じ。

  1. メンバーが2本のシャープペンシルを差し出します。(いずれか1本のシャープペンシルに芯が入っています。)
  2. 2本のうち1本、芯が入っていると思うシャープペンシルを、選んで引き抜いてください。
  3. スタッフの合図で、お客様ご自身でシャープペンシルをノックいただきます。
  4. 見事選んだシャープペンシルから芯が出てきたお客様には、「シンガアル!」とメンバーと一緒に言いながら、ハイタッチをしていただきます。

www.sonymusic.co.jp

1周目は、やすけさん→なめえびさん→たんと(自分)→くえんさんで連番。

やすけさんはヤスを褒めまくってったっぽいなぁ~と後ろからニヤニヤしながら緊張しをほぐしつつ、なめえびさんとお話してたら、なめえびさんの番へ。

なめえびさんはなぜかヤスに「埼玉から来たんですよ!埼玉最高ですね!」と笑いを取りに。

いやなんで東京住みのヤスに埼玉最高って言ってんだよ!笑

と思ってたら自分の番に。

「よし。弟子入りするぞ…」と思っていたら、そのインパクトとなめえびさんと話しているのをヤスが観ていてくれたのか分からないけど、ヤスから「さっきの人とお友達ですか?」と質問が。

いや嬉しいけど、なんで今!?笑

テンパってオタク特有の早口で「あ、うん!友達だけど、ごめんうるさかった?埼玉うんぬんかんぬん…」って言った気がする…笑。

そんな変な早口言い訳して、言いたかったことあったんだよなぁ…って空気感をスタッフに察されて「レッツノック!」の声が掛かる。

ああ…って思ってたけど、芯が出てハイタッチ出来たからまあ満足…かな?笑

終わって冗談で「なめえびコノヤロー!笑」って言った気がします。冗談だけどごめんね。なめえびさん(*^_^*)!笑

そんなこんなで2周目。

今度はたんと(自分)→たむちゃんさん→やすけさんの順番。

1周目、なめえびさんの影響で「弟子にして下さい」と言えなかったけど、ヤスのエビ中券も枯れてたので後に引けない状態に…。

「今度こそ絶対成功してやる…!」ってそればっかり考えていたら荷物を持ったまま登壇してしまい、スタッフさんに怒られる。

結果は…。これを見てくれ!

 勝ち申した。

ヤバない?どもってるとは言え、1周目では動画も撮って無かったのに2周目では動画撮ってるんだよ?微妙に嬉しそうな師匠もヤバない???(暴走)

1周目は冗談交じりとは言え、「なめえびコノヤロー!」って言ったのを謝りたい…。笑

今となってはなめえび様様です…!

ともあれ、念願の二番弟子の座を頂きました…!

あとたむちゃんさんも子弟子認定頂いてました!笑

 子弟子ってなんだろう…全く師匠は可愛いな(*^_^*)!←

兄弟子への挨拶

そんな多幸感で満たされていて明日はその多幸感に包まれていよう。と思っていたら、次の日は浦和でぁぃぁぃとぽーちゃんがシンガアル・シンガナイゲームがあると知るたんと君。

今まで安本師匠(調子がいいから早速師匠呼び)しか単独の接触はしたことがなかったけれど、初接触で緊張…。

今回自分はぽーちゃん1回だけですが、やすけくん→podemaさん→たんと(弟弟子)の3連番。

やすけくんはなで肩トークで盛り上がってたみたいで、次のpodemaさんは少し困ってました。笑

自分の番になり、これも1発勝負&初接触だったので緊張しまくって挑戦。

今はよく覚えてないけど、確かこんな感じだったって昔の自分がツイートしてる。

うん。これも勝ち。

兄弟子って言いたかったけど、女性なのにアニキって呼ぶの失礼過ぎませんか…?

まあ、そこは流石兄弟子というところで、笑顔で「呼んで!呼んで!」と認めてくれました。

本当に師弟コンビは最高です…。

長くなりましたが、こんな感じで無事、師弟コンビから公認弟子にしていただけました(*^_^*)!

本当に嬉しい…。

あと師弟コンビ推しの方はみんな優しいから大丈夫だと思うけど、浮かれ過ぎて後ろから刺されないように夜道に気を付けようとも思います…🔪。

師匠と兄弟子目指して、今後も張り切っていっちゃうぞ!

f:id:tantakatant:20171114004436p:plain

おまけ(自慢)

f:id:tantakatant:20171114004300j:imagef:id:tantakatant:20171114004309j:image